安全

これはつまり逆をいえば、「安全」と言われているところは確かに安全であるということです。
食品も、きちんとスクリーニングをされているので、安全なものしか出荷していません。まさに、「風評被害」だなぁと、思いました。
相馬市に泊まった時の宿のかたも、「安全なのにね・・・」となかなか伝わりきらない想いにもどかしそうにしていたのが印象的でした。
「人が住めない街」に行ったことはありますか?感じることは人それぞれだと思いますが、実際に目で見て、肌で感じることは、
私のこれからの生き方に何かしら大きく影響を与えてくれそうです。少なくとも私は、今ある、「当たり前の」幸せのありがたさを改めて感じることが出来ました。内容はかなり盛りだくさんなのでいつか書くとして・・・笑
公演がホテルだったこともあり、「ホテルスタッフの接客を見て学ぼう!!」「そして盗もう!!!!!」ということで、フロントスタッフをずっと黙って観察するやはりホテルのフロントの係は、お客様を待たせないためにとてもきびきびしていました。言葉づかいまでは盗めませんでしたが、動きはとても颯爽としていてかっこよかったですね。日常の色々な風景に、自身の仕事に反映できることがいっぱいあふれていますね!
これからも、こうした良い習慣を続けていきたいと思いました♪♪あ、ちなみに片瀬さんは、お客様に普通にホテルのスタッフと間違えられて、
道を尋ねられたそうですよ笑これからどう行動していくか。明日から通常の仕事の日々がまた始まりますが、その忙しさに埋もれることなく、ゆっくり自分の中に落とし込んでいきたいです。
同行してくれた会社のメンバーのみなさん、ありがとうございました。岐阜の不動産屋で土地探し
長いレポを最後までお読みいただきありがとうございました。