着工

こんにちは!月曜日、このブログにも何度か登場しているY様の住まいの地鎮祭を、着工に先駆けて行ってきました。Y様ご家族にとっても初めての地鎮祭かもしれませんが、私にとっても初めての地鎮祭でした。Y様ご家族の一生に一回の記念すべき行事の司会を、私が受け持ちさせていただく・・・・これは本当にすごいことです。練習したとはいえ、さすがに司会の紙を持つ手も震えます。Y様ご家族の期待と緊張に満ちた表情が忘れられません。Y様には私を営業として育てていただきました。本当に感謝しております。この大切な一瞬を、私に託していただく。そのご期待に沿えるよう、ますます素晴らしい住まいづくりに向けてY様、津からの移動や、お父様お母様も毎週のように打ち合わせ等があり大変かとおもいますが、ともに頑張りましょうね!(この二人の笑顔が私のパワーの源です!!)昨日は私にとって休日。さてゴミ出しをしよう!!と勢いよく扉をあけ、オートロックの正面玄関を出ると・・・キー。。。カシャっ。。。。「ん・・・・・・・・・・・。もしかして。」閉まってしまったぁぁぁぁぁ;;;;;あわてて戻るものの意味なく。。。ゴミ出しだったので携帯も車のかぎも何もない。目の前に車があるのに動かせない。。。。
どうしようと思い、同じアパートに誰かいないか徹底的にピンポン。結果おらず。。。ふと横切った奥様に声をかけ、近所に住む奥様でした。事情を話すと笑いながら「いいよ。いいよ」っと電話を貸していただきアパートの管理者に連絡を取ることができました;;鍵がない!と思った次の瞬間に思ったのは携帯がない!でした。。。携帯がないと困ると思った瞬間。そして携帯に依存していると気付いた自分。。近所の奥様に思い切って声をかけ奥様は「困った時はお互い様よ」と言ってくれる優しさ。会話って大切だなぁ。人間のコミュニケーションは会話だ。。。と改めて気付いた瞬間でした。岐阜で家事動線にこだわった家づくり